2008年01月28日

未来優勝! 井上&ジョンが・・・

朝起きてこれは更新せざるをえないと思いました。すごいです。すごすぎです。2年前の真央を思い出します。

動画をぜひ紹介したいです。

井上&ボールドウィンFP
http://www.youtube.com/watch?v=_g-ixyhk0cI

未来SP
http://www.youtube.com/watch?v=VWD4nZhsQeY

未来FP
http://www.youtube.com/watch?v=N_tv0h5tZ74

キャロライン、クワンと対談
http://www.youtube.com/watch?v=_2iPT-xqhfA

↑矢印全米の動画をさがしていて見つけました。一緒に練習していますね。そのうちラファエルに師事したりして(笑)

それにしてもアメリカの放送、面白すぎでめっちゃ笑えます。

http://www.youtube.com/results?search_query=2008+US+Nationals
↑ここからたくさん全米の動画が見れます。

最終順位

1位 ミライ・ナガス
2位 レイチェル・フラット
3位 アシュレー・ワグナー
4位 キャロライン・ジャン
5位 ベアトリサ・リャン
6位 カタリーナ・ハッカー
7位 キミー・マイズナー

世界選手権代表はキミー、リャン、アシュレー。 四大陸はアシュレー、リャン、ハッカー、世界ジュニアは未来、キャロライン、レイチェルです。

男子はウィアーとライサチェクが同点で並ぶという大接戦!昨日の大相撲みたい(笑) 結局ライサがフリーで上回ったため、連覇達成となりました。3位はスティーブンでこの3人が順当に世界選手権です。

ペアはマクラブルーが優勝、2位がレナジョン。この2人に何があったかは動画をご確認下さい(^0^)
この2人が世界選手権です。

アイスダンスはベルアゴ圧勝。2位はデビホワでした。

欧州選手権はコストナーが連覇! 2位マイアー、3位ローラと順当な結果になりました。キラは失速5位。

国体は鈴木さんと南里君がV、舞さんは4位、奈也さんが2位、萩原綾子さんが3位、あっきーは6位、由希奈さんは欠場となっています。
男子は中庭さんが2位でした。
舞さんは皇太子殿下の前で滑れて満足?

ということで、4大陸でまた戻ってきそう・・・。真央頑張れ!
posted by Yuki☆ at 13:41| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

休止

以前も予告した通り、今回でブログの更新は休止します。もしかしたら気分転換で戻ってくるかもしれませんが(笑) 一昨日より携帯は機能しておりません。メールしてくださった方ごめんなさい。また復活するまでお待ちくださいね。

さて、ちょこっと予想をします。

全米選手権

エミリーとグレゴリー&ペツコフが怪我で欠場とのことです。アイスダンスは他にもいるからともかくとして、女子はエミリーがいないと世界選手権を考えたとき、3枠とるのは厳しいかもしれません。来年はロスなのでとりたいところですが。伸び盛りのアシュレーに期待しましょう。あとはシズニーかベベか。ケイティの可能性も。優勝争いはキミーと世界ジュニアが確定的なキャロライン、未来がからんできそう。レイチェルにも期待です。(彼女もまだ世界選手権は無理ですよね?)
男子はウィアーの可能性が高いかな。ライサは負けちゃうような・・・。3番手争いに経営者、スコット、ジェレミー、スティーブンが入ってくるでしょう。

ペアは井上&ボールドウィンが戻ってきます。彼らと怪我あけのマクラーリン&ブルーベーカー、昨年優勝のオルベイタス&スラブノフの争いになるでしょう。ペアは2枠です。

アイスダンスはベルアゴの優勝が確定的。デビホワが追います。


欧州選手権

女子は、僕はフィンランド3姉妹に期待したい。キラ、ローラ、ジェニーの3人。今年はいずれも好調とみています。とくにキラは完璧な演技をすれば何かを起こしてくれそうな予感がします。
コストナー、サラ・マイアーが強力なライバルです。あとはエレーナが復調してほしい。彼女はもともと実力はあるんだから。

男子はランビとジュべの一騎打ちかな。ここにヴェルネルが加わってくると面白いのですが。あとは、ケビン、ロシアの新鋭、プレベールに期待。

ペアはサフゾビが濃厚ですが、川口&スミルノフがどこまで迫れるか。そうそう、2人のブログがあるので紹介しますね。
http://blog.livedoor.jp/yukosasha/

すばらしいブログなのでぜひ見てください。後々リンクに加えます。

アイスダンスはデロシェンに怪我から復帰のドミシャバがどこまで迫れるかです。怪我が治っていれば優勝もありえます。


さて、4大陸ですが、
男子は大輔優勝は確定的といっていいでしょう。それだけに4回転はかならず2回入れることです。順位は気にせずにね。

真央もヨナが出る出ないに関わらず優勝は濃厚と見ています。ですからフリーでは3Aを2回入れたいですね。挑戦してほしいです。4大陸はそういう大会です。

それではまた。
posted by Yuki☆ at 13:21| Comment(7) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

椿姫オンアイス8

第三幕
この場面は、ま、簡単に言うとアルフレードが反省して戻ってきますが、ヴィオレッタは死んでしまうという内容です。もちろんクワンを死なせるわけにはいきませんからね。バトルの反省が見所です

レイクアローヘッドにて・・・

ヴィオレッタ・クワン:マオとマイ、早く帰ってこないかな〜♪
(2人は今日本に帰国中)

ラファエル・ジェルモン:もうまもなくマオが戻ってくるから。マイは試合があるからまだね。

ヴィオレッタ・クワン:あ〜あ。2人ってほんと教え甲斐があるからいないと寂しいわ。

キャロライン(友情出演):私たちがいるわ!
未来(友情出演):そうそう!

ヴィオレッタ・クワン:あなたたちはコーチが違うでしょ!

キャロライン:でもクワンさんを目標にしてるから・・・

未来:してるから?

キャロライン:教えてもらってるのと同じ
なの。

未来:すごいいいお手本になってるもんね!
ヴィオレッタ・クワン:えっ? そう?

アルフレード・バトル:そうとも。だから僕は君にコーチをお願いしたのさ。

ヴィオレッタ・クワン:ジェフリー! ど、どうして! (クワン、震え出す)

アルフレード・バトル:なのに君はあんな練習しかやらなかった。そりゃ、演技力の向上にはいいかもしれないけど、僕が望んでた練習じゃなかったんだ。
ヴィオレッタ・クワン:だったらもっと早く言ってくれればいいのに・・・。

ラファエル・ジェルモン:その通りだよジェフリー。後でいろいろ聞いてみたらなんでミシェルがこんな練習をさせたかよく分かった。お前さんの行けないところは物事をはっきり言わないところだよ。マオだってこれは言えるがお前さんは言葉には問題ないんだから。

アルフレード・バトル:確かにそうかもしれない。ごめんよミシェル。

ヴィオレッタ・クワン:もう良いわ。済んだことだし。それより何しにきたの? 来週は全加選手権よね?

アルフレード・バトル:ああ。実はミシェルとやり直したいと思って・・・。

ヴィオレッタ・クワン:私と? 何言ってるの? 私が教えれることなんて・・・

キャロライン:あの2人、仲がいいわね?

未来:良いね。何かあるのかな?

キャロライン:さぁ。
未来:気になっちゃうね!

アルフレード・バトル:(キャロラインと未来をチラチラ見ながら)な、なんかうっとおしいなぁ。ま、いいや。あの、だから、どうやったら優勝できるのかなと。

ヴィオレッタ・クワン:(笑いながら)うふふ、それはあたなの場合は精神力よね。技術は4回転以外はすばらしいから。

アルフレード・バトル:そうだ。その精神力なんだ。どうすればつくかな〜と。

アルフレード・ジェルモン:それはな、経験だよ。マオもそうだ。あの子も精神的に弱いところがあるが、試合に出るにつれて克服してきている。だから何度も試合に出ていれば克服できるだろう。

アルフレード・バトル:そっかぁ。じゃ、頑張るかな。

ヴィオレッタ・クワン:頑張って!私、応援してるわ。

アルフレード・バトル:(顔を真っ赤にしながら)あ、ありがとう。
キャロライン:やっぱりあのお兄ちゃんクワンさんのこと好きみたいね。

未来:そうみたいだね。すごい顔真っ赤だもんね。

アルフレード・バトル:うるさいな。さっきからブツブツブツブツ。あの2人、練習さぼってるんじゃないの?
ラファエル・ジェルモン:放っておきなさい。あの2人はワシの管轄じゃないから。あの2人のコーチに任せればいい。それより練習していくんだろう?

アルフレード・バトル:あ、はい。じゃ、とりあえず着替えてくるかな。

その時真央が到着する。

真央:コーチ、ただいま戻りました!

ヴィオレッタ・クワン:マオ! (真央を抱き締めながら)待ってたわよ! 全日本優勝おめでとう!

真央:ありがとうございます! あ、未来ちゃんとキャロラインちゃんも来てるんだ。賑やか〜!

アルフレード・バトル:(着替え終わって)やれやれ。マオがくるとほんとに場の雰囲気が柔らかくなるんだから。さ、4大陸は僕も出るからきっちりいくぞ〜!

真央:ちょっと待ってよぉ! 真央まだな〜んも準備できてないのに!

ラファエル・ジェルモン:ゆっくりでよろしい。急がば回れだ。

真央:あ、そうだ! みんなにお土産があるの!でも、足りるかなぁ。

真央、そう言ってエアロチョコレートが大量に入った箱をトランクから出してくる。

アルフレード・バトル:チョコレート! いいねぇ。ストレス解消になる。

真央:でしょ! やっぱりジェフリーもそうなんだぁ。やっぱチョコレートいいよね!

キャロライン:うわ〜こんなに! 食べた〜い!

未来:あたしもあたしも!

ヴィオレッタ・クワン:(困った顔で)あの、これじゃぁ練習にならないんですけど。

ラファエル・ジェルモン:(笑いながら)真央、ワシはお土産を公開しろとは言ってないぞ。準備はゆっくりしていいとは言ったが。後にしなさい。練習が終わったあとでゆっくりわけよう。

真央:あ、すみません。

真央、あわてて引っ込む。

アルフレード・バトル:あ〜あ。なんで相変わらずあいつはこんなに能天気なんだろ。

ラファエル・ジェルモン:それが真央のいいところでもあり、悪いとこでもあるな。

アルフレード・バトル:すごいよね。試合前に買い物してるもんね。そんな余裕よくあるよ。

ヴィオレッタ・クワン:試合前なのに? それはすごいわね。あの子、何を買うのかしら。
ラファエル・ジェルモン:いろいろ買っとるな。ワシにはよく分からんが。

アルフレード・バトル:(ニヤニヤしながら)いつもマオに付き合わされてうんざりしてるんだよね。

ラファエル・ジェルモン:いや、まぁ、キョウコといくときもあるし・・・。

ヴィオレッタ・クワン:そういえば私のときもいやそ〜な感じだったわよね!

ラファエル・ジェルモン:お前さんはまだいいんだ。すぐ決めるから。でもマオときたら長い長い。おまけに・・・

真央:コーチ! 何話してるんですか?

ラファエル・ジェルモン:え、あ、あいやなんでもないなんでもない。

(全員爆笑)

ラファエル・ジェルモン:(顔を真っ赤にしながら)お、おっほん。で、では練習を始めよう。

真央・バトル・クワン:は〜い!



なんかすっごいかけ離れたような気がするけど、まっ、いっか(笑)
posted by Yuki☆ at 23:48| Comment(1) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫 on Ice 7

さ、第二幕後半は社交場に戻ったヴィオレッタをアルフレードが追っかけてきます。それで喧嘩をうって男爵にヴィオレッタが気があるものと勘違いし、男爵とかけをしてボロ勝ちしたお金をヴィオレッタに投げ付けて、ヴィオレッタを傷つけちゃいます。女を傷つけるのは最悪なこと。他のみんなにいろいろ言われ、後で男爵と決闘をすることに。また、ジェルモンが追ってきて戒めようとする場面です。

実際はそうは行きません。

―レイクアローヘッドにて 浅田姉妹は今ちょうどブレークタイム。


舞:あれっ? ね、あの人、クワンさんじゃない?

真央:うそ〜っ! 信じらんな〜い! ホントにクワンさんだ! ワォ〜!

舞:ね、話してみない? 緊張するけど。

真央:うん。

2人はスゥ〜っとクワンさんのいる方に・・・

真央:あ、あの、クワンさんですか?

ヴィオレッタ・クワン:そうよ。あなたがたがマイとマオね?

2人:は、はい!

ヴィオレッタ・クワン:ラファエルの言う通りだわ。本当にいい体格で綺麗だし、さっき外からスピンしてるのが見えたけど、すごいわね。片手でビールマンなんて・・・。

舞:あ、あの、どうしてこちらへ?

ヴィオレッタ・クワン:私? もちろんまた練習を再開するためよ。あなたたちと一緒にバンクーバーを目指すことに決めたの。よろしくね。

真央:うそ〜っ! すご〜い! クワンさんと一緒に練習できるの!?

ヴィオレッタ・クワン:ふふふ、一緒に頑張りましょうね!

そこへバトル到着

アルフレード・バトル:おい、ミシェル、いったいどういうことだ! 俺を騙しやがって!

ヴィオレッタ・クワン:何よ急に! 私はラファエルに言われて戻っただけよ。

アルフレード・バトル:そうかもしれないけど、じゃ、なんで今まであんなことやってたんだよ!

ヴィオレッタ・クワン:そ、それは・・・

アルフレード・バトル:あんなことやってたからGPシリーズが上手く行かなかったんだ!おかげでラファエルには怒られるし、パトリックには先を越されるし。

ヴィオレッタ・クワン:あ、あたしはあなたのためにやってたのよ。やりたいって言ったのはあなたのほうじゃない。

アルフレード・バトル:それはそうだけど・・・。

ヴィオレッタ・クワン:それに、最初は乗り気だったじゃない。あなたはすぐ飽きるんだから。

アルフレード・バトル:う、うるさいっ! とにかく、ムダな時間の責任は取ってもらうからな!

ヴィオレッタ・クワン:どうやって?

アルフレード・バトル:こうやってだ!

バトル、クワンを押し倒す

舞:やめて! ジェフリー、お願いだから!

舞、止めに入る。 真央はカナエバコーチを連れてくる。

カナエバ:何をしているざますか!

真央:先生、止めて!
真央、クワンのほうに行き、バトルに応戦。舞は必死に止めようとする。

カナエバ:ミシェルは足を怪我してるざますよ! ひどいことはしないで欲しいざます!
カナエバ、すざまじい力でバトルを突き飛ばす。そこへラファエル到着。

ラファエル・ジェルモン:何をしておる!

真央:良かったぁ〜!
ラファエル・ジェルモン:まったくジェフリーは。少しばかりカナダに帰って、身を落ち着かせてきなさい。そのほうがカナダ選手権にもいいだろう。リーには電話しておく。

アルフレード・バトル:でも僕は・・・

ラファエル・ジェルモン:ジェフリー、まだ己のやったことを恥じておらんのか!オリンピックでメダルを取りたいなら、もっとしっかりしなくてはな。

アルフレード・バトル:はぁ〜。

バトル、立ち去る。

舞:あの、大丈夫ですか?

ヴィオレッタ・クワン:え、ええ。

クワン、舞の助けを借りて起き上がる。

ラファエル・ジェルモン:さ、気を取り直して始めよう。もう休み時間はとっくのとうに過ぎておる。

ヴィオレッタ・クワン:まって! あたし、現役復帰はしばらくやめた!

ラファエル・ジェルモン:なんだと?

ヴィオレッタ・クワン:だってこの子達見てたら、2人を教えてみたくなったんですもの。

真央と舞、顔を見合わせる。

ラファエル・ジェルモン:な、なにをそんな急に・・・。

ヴィオレッタ・クワン:あたしね、教えてる中で自分を取り戻したいの。それでまたオリンピックを目指すなら目指すで次の目標を見つけられればいいなと。

真央:すごい!真央、尊敬しちゃう!

ラファエル・ジェルモン:よしわかった。ではワシのアシスタントとして2人を指導しなさい。いいね。その代わり言うことはしっかり聞いてもらうよ。

ヴィオレッタ・クワン:はい! ラファエル!
真央:っていうことは、真央、クワンさんに教えてもらえるってこと?

舞:そうみたいね!

真央・舞:やったぁ〜!

posted by Yuki☆ at 20:18| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫オンアイス6

第2幕第1部 椿姫の家

ヴィオレッタはアルフレードが遊んでばっかりいるので、家のものを売ったりしてお金をかせいでいた。アルフレードはそれを聞いて反省し、売ったものを取り返そうとパリにいく。
ヴィオレッタが戻ってくると来訪者が。アルフレードの父親、ジェルモンだった。彼は娘の結婚に影響が出るからといってヴィオレッタを脅し、侮辱し、別れを決意させる。
ヴィオレッタは手紙を残すと戻ってきたアルフレードに「ずっと愛してるわよね?」と確認し、出ていく。

アルフレードはすぐに手紙を読み、激怒。ジェルモンが有名なアリア「プロヴァンスの海と陸」を歌って戒めるが、ヴィオレッタが裏切ったと勘違いしたアルフレードは復讐するためヴィオレッタの後を追う。

これがあらすじです。さて、実際は・・・。
アルフレード・バトル(スケート靴を置いて)あ〜疲れた。なんでこんな役やんなきゃいけないんだよ〜。練習ばっかでさ〜。

アンニーナ・キミー:ど〜したの?

アルフレード・バトル:キミー! どうしてここにいるの?

アンニーナ・キミー:クワンさんに呼び出されたの!

アルフレード・バトル:呼び出された?どうして?

アンニーナ・キミー:あなたに刺激を与えるためですって。

アルフレード・バトル:ハァ〜? 何考えてるんだあいつ。マッタク、こんなに疲れてるっていうのに。まあいいや、今日は彼女の誕生日だからプレゼントでも買ってくるか。

バトル、家を出る。

ヴィオレッタ・クワン:あれ?ジェフリーは?

アンニーナ・キミー:今出かけてるわ。

ヴィオレッタ・クワン:出かけてる? これから練習だっていうのに。

アンニーナ・キミー:誕生日のプレゼントを買いにいったらしいわ。

ヴィオレッタ・クワン:そう。何を買ってくるのかしらね? 楽しみだわ。

と、そこに現れたのはラファエル・アルトゥニアン。クワンとバトルを教えるコーチである。

ラファエル・ジェルモン:ミシェル、何をやっている。ジェフリーと2人でお馬鹿な真似はやめなさい。

ヴィオレッタ・クワン:ラファエル! どうしたんですか? こんなところで・・・。

ラファエル・ジェルモン:どうしたもこうしたもないわい! アメリカの女子シングルが弱いからお前さんを連れ戻しにきたんだ。

ヴィオレッタ・クワン:私を連れ戻しに? 何言ってるの。私はもう引退したのよ。

ラファエル・ジェルモン:馬鹿を言え。宣言もしてないくせに。

ヴィオレッタ・クワン:そうだけど、こんな足じゃもう試合には出れないわ。

ラファエル・ジェルモン:何をなんじゃくなことを。うちのマオとマイをみてみろ。2人ともいくら足が痛くても練習しているわ。

ヴィオレッタ・クワン:日本からきた2人?いつかは会いたいわねぇ。

アンニーナ・キミー:2人はすごいわよ。とくにマオ。あの子にはどうやったって追いつけないわ!

ラファエル・ジェルモン:どうだね。お前さんも昔は練習の虫だった。それが今はなんだ。こんなに遊んでばっかりいて。もう一度オリンピックに出たいって言ってたのはどこのどいつだったかな?

ヴィオレッタ・クワン:あ、あたしはもうあきらめたの! もう、そんな、オリンピックなんて・・・。

ラファエル・ジェルモン:何を言う! あきらめるのはまだ早いわ。ワシはな、マオとミシェルを競わせたいんだ。それで2人で表彰台に上ってもらうのが夢なんだ。ワシはまだミシェルはできるって信じてるよ。

アンニーナ・キミー:あ、あの、そしたら私はどうなるの? コーエンさんだって戻ってくるわけだし・・・。
ラファエル・ジェルモン:ワシが教えて強くしてやってもかまわんよ。そうだ。ミシェルが戻ってこないんだったらキミーを教えることにしようかね。

アンニーナ・キミー:ほんと!やったぁ〜!
ヴィオレッタ・クワン:でも・・・。

ラファエル・ジェルモン:さあどうする?

ヴィオレッタ・クワン:わかりました。戻ります。でもその前に2人にあわせてほしいの。マイと、マオに。2人がどんなにすごいのか、この目で見てみたいの。

ラファエル・ジェルモン:よしわかった。会わせてやろう。ワシはジェフリーとも話をせにゃならんから、準備をして先に行っててくれ。

ヴィオレッタ・クワン:わかったわ。

クワン、自分の部屋へ
アンニーナ・キミー:あ〜あ。結局私は教えてもらえないのね・・・。

ラファエル・ジェルモン:そんなことはないぞ。教えてやってもいいぞ。一緒にレイク・アローヘッドに来るか?

アンニーナ・キミー:いいの? でも私、あの2人には会いたくないなぁ。それにいまのままで満足だから。何かあったら相談させてもらうわ。

ラファエル・ジェルモン:そうかね。それじゃ、なにかあったらいつでも来なさい。

アンニーナ・キミー:は〜い! ありがとうございます!

キミーも退場。しばらくしてバトルが戻ってくる。

アルフレード・バトル:あれぇ? まだミシェルは戻ってないのか?

ラファエル・ジェルモン:ジェフリー、ミシェルはレイク・アローヘッドに向けて今し方出発した。

アルフレード・バトル:と、父ちゃん! いったい何の用ですか? それにミシェルがレイク・アローヘッドに帰ったって・・・。

ラファエル・ジェルモン:今日から彼女は再びオリンピックを目指すことになった。こんなくだらんお芝居はやめてな。

アルフレード・バトル:くだらないお芝居って・・・これは僕の練習の一環で・・・。

ラファエル・ジェルモン:練習などではない。ワシには練習に見えん。家中酒だらけじゃないか。

アルフレード・バトル:別に、やりたいからやってるんじゃないです。

ラファエル・ジェルモン:ワシは、お前さんからこの話を持ち掛けたってリーから聞いたがな。まあそれはどうでもよい。バンクーバーで金を取りたいんだったらもっとちゃんとしなくてはな。この間もグランプリシリーズは悲惨だったじゃないか。

アルフレード・バトル:あ、あれは怪我が完治してなかったから・・・。

ラファエル・ジェルモン:言い訳無用!ちょっと調子悪くてもちゃんと成績が残せるのがアスリートってもんだ。それにマオとマイが心配しておるんじゃ。大好きな兄さんがこんな状態だからな。

アルフレード・バトル:だけど、このトレーニングはミシェルが・・・。

ラファエル・ジェルモン:言い訳するなと行っておるだろう!このままだとカナダ選手権でパトリックに負けるぞ!

アルフレード・ジェフリー:でも、ミシェルが・・・。

ラファエル・ジェルモン:ジェフリー、ミシェルのことは忘れなさい! 彼女はもういないんだ! それにこんな練習はなんのためにもならん!

アルフレード・ジェフリー:ミシェルめ。僕を騙しやがって。仕返ししてやる!

バトル、駆け足で出て行く

ラファエル・ジェルモン:お、おい! 何を言っておる!待ちなさいっ!

ラファエルも後を追って退場。
posted by Yuki☆ at 20:13| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫オンアイス5

本当の椿姫第一幕の解説です。

まずこのあとの悲しい展開を予感させる前奏曲で始まります。

そして、ヴィオレッタの館の場面に。
フローラの家からの人々が到着して賑やかになります。フローラはヴィオレッタの仲間なんですが、2人ともスナックのママって感じです。たくさんのお客さんと飲んだり、踊ったりしているプリマドンナです。
さて、ガストン子爵がヴィオレッタにアルフレードを紹介します。(ショー中ではドゥフール男爵が紹介)アルフレードは前からヴィオレッタのことが好きで気にかけていました。もともと病気を患っていたヴィオレッタを心配していたのです。
そんななか料理が運ばれてきて乾杯をすることになります。ガストンはアルフレードを大役に指名します。
そして歌われるのが有名なアリア、「乾杯の歌」 聞いたことある方も多いと思います。このアリアの中でアルフレードはヴィオレッタへの恋を歌います。
その後、みんなでダンスをしようということになりますが、ヴィオレッタは気分が悪くなってしまい、その場に残ります。そしてチャンスとみたアルフレードもその場に残り、ヴィオレッタを口説こうとします。しかし、この時代の社交界のプリマドンナは、恋はしてはいけないという決まりがあるため、ヴィオレッタは拒みます。しかし、アルフレードの懸命な口説きに心が揺らぎます。ヴィオレッタは薔薇をアルフレードに渡し、薔薇の花がしおれたときにまた会おうと約束します。

アルフレードを始め、お客さんが退散し、ヴィオレッタは一人さみしく物思いにふけります。今の生活をやめて郊外でくらすのも悪くない・・・。歌われるのはアリア、「ああ、そはかの人か」
不思議だわ・・・misteriousという歌詞はお分かりになるでしょう。アルフレードに告白されて不思議な気持ちになったヴィオレッタ。しかし、すぐに思い直します。アリア「花から花へ」このアリアとその前の「ああ、そはかの人か」は続けて歌われますが、間に数秒の間が置かれます。これは気持ちが変わるということを表しているんですが、間があるのでついつい拍手しがちです。でも、本場では拍手をすると恥ずかしいことです。心の移り変わりを表現している間なので、終わったわけではないからです。拍手はしないようにしましょう。

さて、「花から花へ」ですが、ヴィオレッタは、今までのアルフレードに魅せられていた自分の汚点を振り祓うかのように歌います。やっぱり自分はプリマドンナとして生きていくの。快楽に行きたいの・・・。しかし、遠くからはアルフレードの口説く声が誘惑してきます。それを多い隠すかのようにヴィオレッタは歌います。快楽よ!快楽よ!
第1幕のヴィオレッタ最大の見せ場です。最後に声高らかに歌い上げると(歌手によって歌い方が違います。)ここで初めて、ブラボーと拍手になります。

多少曖昧なところもありますが、これか椿姫第1幕です。

posted by Yuki☆ at 19:00| Comment(7) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫オンアイス3

ヴィオレッタ・クワン:おかげさまで怪我もだいぶよくなりましたわ。だから今日もこうしてお客様の前で、素晴らしい演技をお見せすることが出来ました。

アルフレード・バトル:そう。それは良かった。(前菜とワインが出てくる。)

ガストン・ウィアー:さ、前菜もきたことだし、乾杯しようぜ!

侯爵・ライサチェク:おう。そうだ!誰が音頭とる?俺はいやだぞ。

ガストン・ウィアー:俺も。

ドゥフール・サンデュ:じゃ、せっかくだからバトル君にやってもらおうじゃないか。

アルフレード・バトル:僕が?気が乗らないな。

ガストン・ウィアー:何言ってるんだ。2次会やろうって言い出したの誰だったっけ?

アルフレード・バトル:えっ? でも・・・いいの?僕なんかで。

ヴィオレッタ・クワン:誰でも構いませんわ。早く終わるのなら。
アルフレード・バトル:それなら・・・。
今日はこのような会にご参加下さり、ありがとうございました。このような素敵なワインもあることです。楽しくすごしましょう。つかの間の時間ですが、今宵ばかりは女性も男性もありません。みなさん一緒に騒ぎましょう。そうすればきっと、愛の一つや二つ、簡単に見つかるかもしれません。
そうでなくても、ここにいる全てのみなさんはフィギュアスケートを愛しています。恋しています。だからこそこんなに素晴らしい演技を見ることが、見せることが出来るのです。僕は、フィギュアスケートという恋人をもつ共通の友人達に巡り合えて本当にうれしく思います。これからも共に戦い、共に遊ぶ友達に。みなさん、新シーズンも頑張りましょう! 乾杯!

ヴィオレッタ・クワン:素敵!

ドゥフール・サンデュ:(ボソッと)なんだい。いい顔しやがって。面白くねぇ!

ガストン・ウィアー:俺がやれば良かった・・・。

コック・ライアン:日本の荒川さんからいただいたおにぎりです。
フローラ・コーエン:まぁ。シズカのおにぎりですって! おいしいのよね。彼女のおにぎり。

侯爵・ライサチェク:う〜んうめぇ!

フローラ・コーエン:ふふ。あんた食べ過ぎ!
(ライサチェク、喉におにぎりを詰まらせる。)
侯爵・ライサチェク:ゴホゴホ

ミミ・タニス・ベルビン(友情出演):ねぇ、ご飯食べたらダンスパーティやるんでしょ?

ヴィオレッタ・クワン:そうよ。気が早いわね。

ミミ・タニス:だってぇ。早く踊りたくてしょうがないんですもの。

ヴィオレッタ・クワン:そりゃあ、アイスダンサーですものね。分かるわその気持ち。

そうこうしているうちに全員が食べ終わる。
ヴィオレッタ・クワン:さぁ、あちらへ行って楽しく踊りましょう。(立ち上がって隣りの部屋に行こうとするが、すぐに倒れる。)いたっ!

アルフレード・バトル:どうしました? まだ痛むんですか?

ヴィオレッタ・クワン:ごめんなさい。ちょっと痛んだだけなんで。(再び立ち上がろうとする)痛っ!

アルフレード・バトル:まだクワンさんは休んでいたほうがいいですよ。まだ完全には治ってないんでしょう。
ヴィオレッタ・クワン:でも・・・。

アルフレード・バトル:僕も食べ過ぎたのでしばらくここで一緒にいますから。

ヴィオレッタ・クワン:ありがとうございます。でも・・・。

侯爵・ライサチェク:僕も食べ過ぎたからここにいる!

ミミ・タニス:あんたは私と踊るの!(タニス、無理やりライサを連れて行く。)

子爵・ベンジャミン(友情出演):ちょ、僕はどうなるんだよ〜!(あわててタニスを追っかけていく)

ドゥフール・サンデュ:(心の中で)ちっ。いいトコばっか見せやがって!

みんなが隣りの部屋に行ってしまったあと、キッチンに2人だけ残る。
posted by Yuki☆ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫オンアイス2


第一幕 ヴィオレッタの家の広間(カリフォルニア・クワンの家、ショーの後のパーティ)

ガストン・ウィアー:おっせぇよ!おめえら。遅刻だぞ!

侯爵・ライサチェク(友情出演):うっせぇな。少しぐらいいいじゃねぇかよ。バスが遅れたんだよ!

ヴィオレッタ・クワン:まぁまぁ。いいじゃないの。残された夜をこの私の家で楽しくすごしましょう。
ほら、普通は手に入らないお酒をたくさん用意してございますのよ。

侯爵・ライサチェク:おおっ!す、すっげぇ〜。さすが金持ち!

ガストン・ウィアー:へんっ。そんなことで・・・。

侯爵・ライサチェク:な! お前、これいくらすると思ってんだ!1000万ドルだぞ。1000万ドル!

ガストン・ウィアー:そんな、酒ごときで・・・。

フローラ・コーエン:そうよ。お酒は体に悪いもの。ジョニーはよく分かってるわ。さ、あっちへいきましょ。

ヴィオレッタ・クワン:ふん! なによ。せっかく最高級のお酒を用意したのに。(お酒をしまおうとする)

侯爵・ライサチェク:(あわてて)あ、しまわないで。僕は飲むから!(そう言ってライサチェクはお酒を飲み出す。)

ドゥフール・サンデュ:ライサ君、はしたないぞ。乾杯する前に飲み始めるなんて。(ライサ、あわてて飲むのをやめたので噎せ返る。)あ〜これはこれはクワンさん。お久しぶりです。

ヴィオレッタ・クワン:あら。サンデュさん! お久しぶりね。最近は見なかったけど、どうしたの?

ドゥフール・サンデュ:新しいプログラムを作ってたんですが、やっとそれが出来上がったので披露するために今日は来ました。

ヴィオレッタ・クワン:まぁ!そうだったの。素晴らしかったわ。今日の演技。

ドゥフール・サンデュ:ありがとうございます。(丁寧にお辞儀)

アルフレード・バトル:お〜い。エマ!何やってるんだい?

ドゥフール・サンデュ:見ればわかるだろ。クワンさんと僕の新しいプログラムについてお話してるんだよ。

アルフレード・バトル:そ。それより大丈夫なの?足。悪いんでしょ?

ヴィオレッタ・クワン:心配してくださってたの?

ドゥフール・サンデュ:いつもね。こいつ、父ちゃんがあなたを教えてるもんだから情報が入ってきたみたいで、リンクに来ては「ああ〜。クワンさん大丈夫かなぁ。大丈夫かなぁ」って言って練習にならないんですよ。

ヴィオレッタ・クワン:ほんとう?

ドゥフール・サンデュ:ほんとうですよ。私はうそなんかつきませんよ。

ヴィオレッタ・クワン:からかってるんじゃないの? だって私、あんまり彼のこと知らないし。

アルフレード・バトル:いや、本当です。おおげさかもしれませんが、あなたの素晴らしい演技が見れなくなるかと思うと残念で・・・。

ヴィオレッタ・クワン:まぁ。

コック・ライアン・ブラッドレー(友情出演):夕食の準備が出来ました。どうぞこちらへお座りください。今、前菜からお持ちしますので・・・。

ヴィオレッタ・クワン:ありがとう、ライアン。

一行は思い思いの席に座る。
posted by Yuki☆ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

椿姫オンアイス1

この企画、実は原稿完成していました。ただ、だいぶ離れてしまったのでもう一度のせますね。まもなくブログを休止する予定ですので、僕が帰ってくるまで楽しんでてくださいね。

ヴィオレッタ:ミシェル・クワン

アルフレード:ジェフリー・バトル

ジェルモン:ラファエル・アルトゥニアン

ドゥフール男爵:エマニュエル・サンデュ

フローラ:ジョアニー・ロシェット

ガストン子爵:ジョニー・ウィアー

アンニーナ:キミー・マイズナー

医師グランヴィル:登場しません

特別出演:カナエバ・ナーディア、浅田舞、浅田真央
posted by Yuki☆ at 18:43| Comment(1) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

SOI

ミューシリーズ780結局買っちゃいました!
すぐに押入れにしまいましたよ。今はガマンガマン。

今日はSOIの放送。
ちなみに今日の公演、ゲストは昨日と同じだったらしいです。

さて、僕が見たのはエアロの赤ちゃんのあたりからです。マユーシャはあんまり見れなかった(風呂入ってたから)
エアロの赤ちゃん、名前どうなったのかなぁ。マオチカ教えて!

さて、しかしなかなかやってくれますねテレビ東京。たっぷり放送してくれました。実況も静かだったし。結局のところ民放でもテレ朝が最悪なんですね。
さあ、ヤグディンは意味不明。そのあとバンドが出てきましたし、3組のペアスケーターの共演もありましたが、夕食食べながら見てたので集中して見れず(;_;)

そして佐藤有香さんの紹介でマオチカ登場!すごい歓声です。う〜ん今日もかわいいo(^-^)o
もうこのプログラム大好きですっ(^O^) マオチカ〜! あ、でも最初のルッツのミスはいけませんな(笑)本人もインタビューで言ってましたけど。ちゃんと調整して4大陸頑張ってね!
それにしても紹介VTRがメチャクチャ可愛かったV(^-^)V エアロのやつとかね。あの携帯、auぽかったな。僕はauなんですけど。
以前マオチカとエアロが一緒に出たポチタマの映像も流れてましたね。若干長かったんですが、可愛かったからゆるします(^_^)v

さ、次はシェン&ツァオでしたっけ。あ、本田さんも滑ってたけど忘れちゃった。安藤さんもセクシーに。今日は安藤さん成人式ですね。出れないけど。絢香さんは成人式ライブでもやってるのかなぁ。安藤さんはキャシーと2人で成人式のお祝いをされたそうです。ちゃんとやるんですね!
今年は、えっ!? マユーシャもう20歳じゃないですか! 信じられないなぁマユーシャが20歳なんて・・・。あっきーも奈也さんも北村明子さんも、エミリーも、チェ・ファ・キムさんも、崇彦も、、キラも、ビンシューも、ミラ・リャンさんも、マリ・ファルトマンさんも、みんなみんな20歳なんですね! シンジラレナ〜イ!

ちょっとヒルマン風に言ってみました(笑) もういないって(^_^;)
さ、僕が見たのはコーエンまでです。久しぶりだなぁ。ほんとに彼女はすごいわ。イマジン好きなんですよ。僕、カラオケで歌ったりするんですが、いい曲ですよね。この前のゴッド・プレス・アメリカといい、イマジンといい、曲の選択がいいわ〜。戻ってきて欲しいなぁ。マオチカの憧れのスケーターとか言って出てましたけど、ほんと、すごいよ彼女は。俺たちフィギュアスケーターっていう映画にも特別出演してるらしいです。

さて、フィナーレとか見れなかったんですが、今は忙しいからね。とりあえずは満足です!
posted by Yuki☆ at 21:31| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

あゆとまお

真央、やっぱり気にしてたんですね。浜崎あゆみさんの難聴。怖いですよねほんと。早く良くなることを願うばかりですが、10日の公開練習の際、真央は浜崎あゆみさんのニューシングルでウォーミングアップ。クールダウンも昔の浜崎さんの曲で行ったそうです。(中日新聞)
そんなに浜崎さんのことが大好きな真央。すごく心配していたそうです。僕はあゆのことはあんまり好きではないんですが、真央ファンとして2人の共演が実現することを祈っています。きっと実現すると思います。その時、2人の心からの笑顔を見たいです!


さて、今日も美輪さんはSOIに行かれているそうです。当日券なのに最前列が取れたとか。ど、どんだけ空いてるねん(^_^;)
ま、それはいいとして、サプライズゲスト、またまた予想大当たりです! 今日は、プルシェンコ、カーチャ、リード姉弟でした。だから昨日クリスがいたんですね(美輪さん談)
さあ、明日は誰でしょう。僕の予想は、う〜ん。やはり信成が復活! なんてこと・・・。あったらすっごい感動もんなんですけどね。ま、それはないかなぁ。やっぱりでも最終日は大阪にゆかりのあるスケーターが出るんじゃないでしょうか。佐藤有香さんがいるので中野さんは可能性大。あと・・・岳人さん、吉田君、あっきーとかかなぁ。リード姉弟が来たってことは何でもありってことですからね。もちろん真央再びなんてのもありえます。あとは奈也さんも可能性あり。これ高いかも。あとね、明日は成人式ってことで絢香さんと安藤さん再共演なんてのも。だってサプライズゲストってスケーターとは限らないじゃないですか。

ま、いずれにしても美輪さんの報告が楽しみです。

鈴木さん、sashaさん、コメントありがとうございます。にゃんこままの部屋もしっかりチェックしてますよ。それにsashaさん、暖かいメッセージありがとうございました。頑張ります!

さて、ミューシリーズ買おうかと考えてます。もちろん安い780のほうね。830は当たったらラッキーですが、高いから買えない! 780なら18000円で買えるんですよ。これはちょうどいい値段なんです。今3万持ってるんですが、1万はスケートの雑誌やCDを買うのに取っておきたいので2万までならと思ってました。もちろんお店の人と相談してからになりますが、僕はね、買ってもすぐには使わないことにしました。これはあくまで僕が志望校に受かったときの自分自身へのご褒美で、だから受かるまではしまっておいて、受験を乗り切るための起爆剤にしたいと考えています。

でも830が当たっちゃったらどうしよう。これが当たりそうで怖い(なんて言ってると当たんなかったりするんですが)。だって家には昨年夏に買ってもらったパナソニックのカメラがありますからね。そう。あゆが宣伝してるやつです(笑) もし当たったら3台になっちゃう。それに780と830は画素が違うだけですからね。780がお蔵入りになっちゃうかも。でももし真央カラーが当たったら、それはなかなか持ってあるけないから多分830はスケート専用カメラにして、780は結構使うことになるかも。ま、そしたら嬉しい悩みってことですね。
いやねぇ、真央と舞さんのロゴ入りストラップ当たったんですよ!さすがに恥ずかしいから携帯につけられないんですけど(笑) 締切りからだいぶ経ってたからもう外れたと思ってたらこの間届きました! EMIさんありがとうございました!
posted by Yuki☆ at 21:31| Comment(2) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

サプライズゲスト大当たり!

今日見ましたか? すばらしかったですけど、おだじまぁ〜(笑) あんたおもろいな(^o^)/

でも鈴木さんカットはけしからん! ジュニアやノービスは仕方ないとしても鈴木さんはやって欲しかった。会場に行かれた方がうらやましいです!

そして今日はSOIの大阪公演。美輪さんによるとサプライズゲストは我らが中京3人組!舞&崇彦&真央だったそうです。僕の予想当たりましたね! これでテレビ東京は心置きなく放送できるわけです。
明日のサプライズ、予想されるのはプルシェンコ、中野さん、カーチャ、奈也さん・・・さぁ誰でしょう?
posted by Yuki☆ at 22:09| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安藤手術へ! 真央(^o^)/

3月の世界選手権後に古傷の右肩の手術をすることにしたそうです。手術は4月頃国内の病院の予定。その方がいいですね。バンクーバーがあるからちょうどいい時期です。これで今年の4月20日に行われる予定のジャパンオープン2008への出場は無くなりました。ということで真央は出演確実。だってどっちかは出ないとねぇ。

さて、ジャパンスーパーチャレンジって昨日だったんですね! 今日は大阪公演ですよ。放送が今日だからてっきり今日あるって思ってた・・・。
だからさっきテレビをパッってつけたら真央の姿が目に入ってびっくりした(笑)
真央は結局ソーディープイズザナイト。でも3Aと3-3を見せてくれました。今日はお顔も可愛く仕上げてますo(^-^)o
真央率いるチームドリームと安藤さん率いるチームアーティスト。やっぱり真央が勝ちました! そりゃそうだよね。真央のほうが人気があるし(チームアーティストは安藤さんより大輔だと思う。大輔のほうが絶対人気あるって。)なんといってもご贔屓の伊藤みどり様がいらっしゃいますからね。審査員に。(本田さんは大輔贔屓かと思いきや結構厳しそう・・・) 真央有利でしょう。それにしてもこのプログラム一度は生で見たいけど、ジャパンオープンでやってくれるかなぁ?

明日の放送、実況は小田島さん、解説は八木沼純子さん。ゲスト菊川怜。な、なんでまた・・・。 審査員は伊藤みどり様、本田さん、川井郁子さん、武田美保さん他あと1人と会場の特別席100人。(もしこのブログを見て下さっている方でこの100人に該当される方がいらっしゃいましたらぜひ感想を! よろしくお願いします!

ま、それはさておき、荒川さんなどのゲストの演技もやってくれるようです。

一方、SOIの放送ですが、大阪公演中心で、大阪に出演しない真央や舞さんや崇彦は札幌公演を流すそうです。実況は小島秀公さん、解説は八木沼さん。ゲストはソフトバンクの白犬(北大路欣也)と松井秀樹の元カノ(戸田菜穂) なんかドラマの宣伝かな(笑)

ゲストいらんわ!

もう一つニュース。昔のアメリカのエーススケーターが亡くなられたそうです。クリストファー・ボーマンさん。なんでも薬物の過剰摂取だとか。40歳は若いよなぁ。この人のことよく知らないんですけど、ご冥福をお祈りします。
posted by Yuki☆ at 01:45| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

浅田姉妹公開練習

ってあなたたち今日ショーでしょ? って思ったらショーは夜でした。今ごろやってますよ。

それにしても真央は大変ね。どうでもいいハニカミのこと聞かれて答えなきゃいけないなんて(笑) 真央には伊藤涼太っていう彼氏があ〜うそうそ。最近は会ってないみたいですから。てか伊藤涼太消えちゃったし(汗)
ま、そんなことはどうでもいいとして、真央、今日は好調だったようで、3Aも3回挑戦してすべて完璧、3-3もきっちり決まってたそうです。これが試合で出せるといいんですけどね。
前半はフリーやSPの曲かけでスピンやステップなどを確認、後半はジャンプ中心で公開は1時間ちょっとでした。

さて、浅田姉妹の今後の予定ですが、ジャパンスーパーチャレンジのあと、おそらくですが、スターズオンアイス大阪公演にサプライズ出演する気がします。テレビ東京で放送するのが大阪公演なので出ないと放送できないから。その後の東京公演ももしかするかもしれません。
浅田姉妹、これからアメリカに戻るかどうかは決まってないそうです。舞さんは今月末に長野で行われる国体に出場するので日本にいるでしょう。多分真央も移動の疲れを防ぐために4大陸までは日本にいるんじゃないかな。4大陸後世界選手権まで1ヶ月あるので最終調整でアメリカに戻るかもしれません。ラファエルは多分帰ってますからね。カナエバは日本にいるかもしれないけど。

スターズオンアイス大阪公演、お楽しみにして下さい。多分2日目はプルシェンコがゲストじゃないかな? 信成が帰ってきたらうれしいけどそれはないか。
とにかく行かれた方は感想をお願いします。あと感想を書いてあるブログを見つけた方も教えて下さい。よろしくお願いします。
posted by Yuki☆ at 21:21| Comment(1) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

3階に降りると・・・。

080108_1130~02.JPG080108_1131~01.JPG080108_1132~01.JPG080108_1130~03.JPGさて、3階に降りると、2人の衣装や靴やらが展示してありました。これは写真があったほうが説明しやすいので載せますね。
衣装は06-07シーズンのもの。舞さんがSPで真央がフリー。あのチャルダッシュの衣装、間近で見ると結構光ってましたねぇ。綺麗でした。
普段着は、別にこんなもんなんで展示するのって感じだと思いますが(特に本人達にはね(笑))、ピンクのやつと茶色のやつが真央のでそれ以外が舞さんです。茶色のは真央がいつも取材のときに着ていますから有名ですね。結構薄かったです。もう少し厚いのかと思ったけど。バービーのやつで、秋や冬場、春に羽織るようなやつですね。

そして靴。正面から撮ってるのが真央のです。この写真だと分かりにくいのですが、真央はトウが大きめのエッジ、ウルティマを使用していて靴はリスポート社でした。舞さんはトウは普通のサイズでAのマークの会社、靴はリスポート社で同じでした。姉妹によってトウの大きさの異なるエッジを使ってるんですね。これは実際に行ってみれば分かるのでよ〜く比べてみて下さい。

さて、僕はそのあと丸善に行ってワールドフィギュアスケート31と山田満知子コーチの本を購入しました。その感想は後ほど。あと、せっかく靴の話が出たんでなんで真央がトウの大きなエッジを使ってるのかも説明しますね。
posted by Yuki☆ at 15:21| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真展行ってきました!

080108_1105~01.JPG今し方写真展に行ってきました! コレドの開店の11時過ぎに入って、30分見ました。まず1階の入口に入ると突き当たりにこんな看板が! か・わ・い・いっo(^-^)o

さっそく4階に上がってみます。
エレベーターで4階の扉が開くといきなりTHE ICEの写真が目に飛び込んできました。ああ〜行かれた方が羨ましい。
練習のやつと本番のやつとありました。ちゃんと姉妹ダンスもね。
スタートに戻ってみると有名な真央の写真が4枚。これらはすべてワールドフィギュアスケートに掲載されている写真です。

昨日浅田姉妹が晴れ着姿で会見したのもこのあたりでした。ちょうど今ごろの時間に来たそうです。あ〜あ。昨日始業式があって、このこと知ってたらなぁ〜。去年は遠すぎて会えなかったし、今年は1日違い。いつになったら真央に会えるんだろう。

さて、THE ICEを通り過ぎると浅田姉妹のプライベート写真。平日のお昼なので人は少ないんですが、会社員の方々がバチバチ写真を撮ってます。ここは撮影OKなんですね。てなわけで僕も撮ったんですが・・・これってブログに載せちゃマズいよね? どうしよう。みなさんにお見せしたいけど・・・。ま、終わってからUPします。
さて、プライベート写真は一部オリンパスのサイトでも見れますが、新たにお目見えの写真もいくつかありました。真央の水中宙返り(爆)、舞の寝姿、ネスレエアロの撮影風景(いいんですかオリンパスさん(笑))、真央がぼーっとしてるやつとか、いろいろあって楽しかったです。真央の水中宙返りはウケた(笑)何やってんのって感じでね。

その後はアンケートを書きました。10名様に浅田姉妹セレクトカラーのミューが当たるっていうやつ。当たるといいけどなぁ。ミュー欲しいんですよ。浅田姉妹セレクトカラーとなるとなおさら。お試しで置いてあったので舞さんのを使ってみたけど、これが使いやすい! 使いやすくてびっくりした。欲しいなぁ〜。当たってよ〜!
会場には浅田姉妹からのビデオメッセージや、CMが見れる大型ビジョンもありました。
posted by Yuki☆ at 13:32| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

浅田姉妹写真展!

浅田姉妹の写真展が日本橋コレドで行われています! 今日浅田姉妹がきて振り袖姿で開幕イベントをやったらしいんですが、僕は明日学校帰りに行ってきます! タダだし、時間もかからないから。場所も知ってますし。明日は浅田姉妹には会えないと思うけど、楽しみです!
posted by Yuki☆ at 21:15| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメント返却

hyokkoさん
別に心配なさらなくていいですよ。逆に勉強になっています。これからもよろしくお願いします。


ところで妹がちゃっかり何の撮影か聞いてきまして・・・心理っていう映画だそうです。心理? なんじゃそれ?
posted by Yuki☆ at 00:25| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

ほどいてました!

と、思ったら髪の毛ほどいてました!
写真が悪かったっぽい。別の写真見たらほどいてました。やっぱりほどいたほうがいいよね。あ〜あ。このプログラム生で見たい!
posted by Yuki☆ at 15:54| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ

今日またうちの最寄駅で撮影やってます。八千代緑が丘って駅なんですけど、有数の撮影場所みたいで、1年くらい前にはクロサギの撮影をやってました。堀北真希ちゃんや、山ピーが来てたらしいけど会えなかった(>_<)その後実際にドラマみたら八千代緑が丘駅が大手町駅になっててウケた(笑) いくらなんでも大手町は地下でしょ(^_^;) 看板とかはそのままなのにね。ていうか電車にひかれそうになってたし(汗)


その次はなんの撮影かわからなかったんですけど、なんか看護師が着るような白衣みたいなのを着たエキストラさん達がホームへの階段を上り下りしてました(笑)その人数の多いこと多いこと。すごく異様な光景でした(^。^;)

あとはガッキーと舘さんのドラマ(タイトル忘れましたが)の最初の回に八千代緑が丘を走ってる東葉高速鉄道に乗って2人が通勤通学してるシーンがありましたね。緑色の椅子、ベージュの壁と床とくれば東葉高速に決まってます。みなさんも車体にオレンジ色のラインが入ってて、全面が黒の車体が来たらまたやってるなって思って下さいね(笑)

で、今回の撮影、なにやってるのかな〜って見ようとしたら、「立ち止まらないで下さい」って言われて見せてくんなかった。他の撮影のときは見てても何にも言われなかったのに(>_<)

でも知り合いによると僕と彼女の・・・シリーズの撮影もやってたらしいというから驚きです。

ドラマといえば、昨日昼飯食べようって思って2階の自分の部屋から1階に下りたら、大輔? スケート見てるの? って思いました。チャイコフスキーのバイオリン協奏曲が流れてたから。今季は無良君も使ってますね。でも父さんがスケートなんか見るはずないな〜と、見たらのだめでした(笑) ちょうど玉木宏扮する千秋先輩がコンクールで指揮して優勝するシーン。なんかこのチャイコフスキーのバイオリン協奏曲って、すごい心に残る曲で、とくに大輔のステップと一緒に残っててこの曲を聞く度に大輔のステップを思い出すんですが(笑)、すごく良くて感動しちゃいました。チャイコフスキー好きになっちゃった! チャイコフスキーって白鳥の湖とか、くるみ割り人形とか、ロミオとジュリエットとか素敵な曲ばっかり書くんですよね・・・。
それにしてものだめいいなぁ。ハマりそうだけど受験だから、終わったらDVD借りてきて見ようと思います。

さて、真央ですが、年末は東京の実家で子育てをしているエアロと子供達に会いに行った後、名古屋の家に戻ってゆっくりし、2日から練習を始めたそうです。4日から札幌入り。昨日今日とスターズオンアイスに出演しています。ソーディープイズザナイトを披露しているそうで、今回は髪結んだままバージョンのようです。ちなみに安藤さんは新プログラムっぽい。もし行かれた方いらっしゃったら感想とか教えて下さいね。あと行かれた方のブログとか見つけた方いらっしゃったら教えて下さい。

でもということは来週のジャパンスーパーチャレンジは新しいプログラムかも。真央実は隠しプログラムが1つあるんですよね。どんなプログラムか。去年のエアロじゃないけど、あっと言わせることを期待しています! (審査員になられた方いません?)
posted by Yuki☆ at 15:33| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。